ガールスカウト



ガールスカウトの掲示板

■ガールスカウト

カトリック箕面教会のガールスカウトは・・・・

1969年5月「ガールスカウト大阪府第69団」として発団し、ガールスカウト日本連盟・日本カトリックスカウト協議会(JCCS)属し、「神様に対する務めを行い、人に役立つことを心がける」を常に頭に置きながら活動しています。年長児から大人の団員総勢18人は神様・神父様・信徒の皆様に見守られながら活動しています。

 

 ガールスカウトがめざすもの・・・

 さまざまな活動を通して「少女と若い女性の可能性を最大に伸ばし、責任ある世界市民として、自ら考え行動できる人になること。」を目指しています。

 

ガールスカウト大阪府大69団が大切にしていること・・・

「自己を開発」 ・・・自分の可能性を発見し、主体的に生きることを身につける。 

「人とまじわる」・・・さまざまな人々とともに行動し、互いを尊重する心を育てる。 

「自然とともに」・・・自然との調和を学び、豊かな情操を養う。 

 

大阪府第69団の活動は・・・ 

ハイキング、夏キャンプ、水泳、料理、クラフト、スキー、スケート、お別れ会などの活動の他、毎年大阪カトリックスカウト合同ミサや年末の街頭募金活動、また、教会のチャリティーバザーにも参加します。

「やくそく」と「おきてを」大切にし、日常生活で実践するよう心がけています。 

 

おきて

1. 私はいつも明るく勇気をもちます。

2. 私はいのちあるものを大切にします。

3. 私はすべての人の友達となり、他のガールスカウトとは姉妹です。

4. 私は礼儀を正しくします。

5. 私は時間と資源を大切に使います。

6. 私は自分で考え行動します。

7. 私は言葉と行いに責任を持ちます。

8. 私は誠実であるように努めます。

 

やくそく                

私は神に対するつとめを行い地域と国と世界への責任を果たし

人に役立つことを心がけガールスカウトのおきてを守ります。

モット:そなえよ つねに

 

成長ステージにあった活動をするための部門

テンダーフット(就学前1年)“豊かな感性を持つ”

ブラウニー  (小学1~3年生)“自分を表現する”  

ジュニア   (小学4~6年生)“仲間と協力する”  

シニア    (中学生)“体験を通して自分を見出す”

レンジャー  (高校生年代)“責任ある立場で自分を生かす”

成人     (18歳以上)リーダー・運営員・SCAPPは、子供たちの活動をささえる。

 

お問い合わせはガールスカウト大阪府第69団まで・・・。