ミ サ  日曜日    7:00 / 9:00

   月、火、水、木、土曜日 6:30

   金曜日 10:00 

  

聖週間と復活祭のミサ

聖母の被昇天

降誕祭と新年のミサ

 

教会は、いつでも、すべての人に開かれています。

教会は、すべての人のための「神の家」です。この家は、どの民族の人にも、どの国籍の人にも開かれています。

洗礼を受けている人にも、受けていない人にも開かれています。

どうぞ、初めての方もご遠慮なくお越しください。



四葉のクローバーの画像

お知らせ



 9月の行事予定を変更しまし

 

★ 9月15日(日)9時のミサで高齢者の祝福をします。

 

★ 「街角カフェ・ほっこり9月20日に開店。

 

★ < 親睦 バーベキュー 開催のお知らせ >10月6日(日)

 

場  所   教会園庭

会  費   大人・・・1,000円・中高生・・・500円・小学生以下・・・無料

申し込み   9月8・15・22日の各日曜ミサ後信徒会館にて会費と共に受付(行事委員会)

 

 

⭐︎ 「ラファエラの会」へのお誘い

95日(木)930~11:00

この春から、小さいこどもとお母さんの集まる会を始めています。

少しお祈りして、子どもをおもちゃで遊ばせながら、離乳食のこと、遊び場所のことなどお茶を飲みながらゆっくりお話しています。前回はとっても暑かったのでビニールプールを出して、水遊びをしました。こどもたちにとって教会が楽しいところと思えるように、また子育て中のお母さんたちにとっては、情報交換できるホッとできる場所になれば、と思っています。

8月はお休みでしたが、月1回ほどの不定期な集まりです。

次回は95日(木)930~11:00に予定しています。

興味のある方、一度遊びに来てください!

 

(トビアスの旅を見守りながらささえていたラファエルにちなんで、この名前をいただきました。)

キリスト教入門講座

 原則     第1・第3日曜日の9時のミサ後

 

 キリスト教入信を考えておられる未洗者の方を対象に入門講座を行なっています。詳しくは矢野神父にお尋ねください。

 できるだけご希望に沿う形で行いますので、日程などご希望は遠慮なくご相談ください。

今年6月に初聖体を受ける子どもの勉強は、2月より始めますので、希望する子ども(小学校1年生以上)はお申し出ください。

青少年委員会



広報紙「かしの木」巻頭言



 

信仰のバトンリレーである堅信式

 

主任司祭 矢野 𠮷


7月15日、聖母被昇天学院の聖堂で北摂地区大会があり、そのミサの中で50名近い方々が堅信の秘跡を受けられました。箕面教会からも12名の若者がこの秘跡を受けたのです。

箕面教会にとって大きな喜びでした。受堅者の殆どは幼児洗礼の方々です。

 キリスト教入信は頭にお水を注いで頂き、キリストに結ばれる洗礼に始まり、そしていのちのパンである聖体を食べキリストに養われます。またキリストの弟子として自分の生活をもって証しし、キリストの協力者としてキリストと共に働き、キリストに遣わされる者として、神様の息吹、風である聖霊の恵みを頂くために堅信の秘跡を受けます。成人の洗礼ではこの三つの秘跡を復活徹夜祭のミサの中で受けます。それを入信の秘跡と言いキリスト教入信が完成します。

 幼児の洗礼の場合は、カトリックの伝統で、この入信の秘跡をその人の成長にあわせて段階的に授けることになっています。先ず洗礼を、次いで聖体の意味がある程度理解出来るようになって(小2くらい)聖体を頂きます。

 次に堅信の秘跡を受けるのですが、これはキリストへの信仰を自分で選び信者としてのつとめを引き受けることが出来る決断が必要です。年齢的には、中学〜高校生くらいが望ましいのです。幼児洗礼の人も堅信の秘跡を受けてキリスト教入信が完成します。堅信の秘跡は受けても受けなくても良いものではなく、キリストを信じ、キリストに従って生きてゆこうとする者にとりなくてはならない恵みの秘跡であり公の信仰告白なのです。信者の親は自分の子どもがキリストへの信仰をしっかりと選び取ってゆけるよう、そして自分の信仰のバトンリレー、信仰継承ができるよう、祈りを聞かせ、イエスさまのことを聞かせてください。信者の親の大事なつとめです。

 堅信の秘跡を受けることで、洗礼によって始まったキリスト教入信は完成しますが、終わったのでなく、信仰生活の新たな出発であり信仰のバトンが渡されたのです。